東京鴨治床山株式会社 企業情報
東京鴨治床山株式会社 企業情報

ご挨拶

代表取締役会長 鴨治歳一
代表取締役 会長

鴨治 歳一

私どもの会社は、昭和31年に床山の技術者の集団として先代の鴨治虎尾が設立致しました。床山の技術を後世に伝える為には、床山という仕事を、家族を養い得るだけの職業にしなければならないという強い思いがあったからです。職人としての技術だけではなく、その責任を引き継ぎ、次の代へと伝えてゆく事が私どもの務めだと考えています。
代表取締役会長 鴨治 鉄吾
代表取締役 社長

鴨治 欽吾

ユネスコにより世界無形文化遺産に登録された歌舞伎ですが、当社はかつら部門としてその一隅を担っています。 歌舞伎独特の髪形は数え切れないほどあり、そのひとつひとつが先人たちの工夫によって長い年月の中で練り上げられ今日に至っています。これら大切な口伝を受け継ぎ、さらに研鑽を積み工夫を加え後世に伝えることが、舞台を支えることだと考えています。 「これは先人の工夫がたくさん詰まった素晴らしいかつらです」と後の人に言ってもらえるような床山になることが私たちの目標です。

業務内容

業務風景
当社は、歌舞伎公演及び日本舞踊における鬘(かつら)の結い上げや飾り付け、ならびに公演期間中かつらの維持管理を行っている「床山」と呼ばれる仕事専門の会社です。当社の扱う鬘は一人一人の頭に合わせ結い上げるオーダーメイドです。 かつらに携わる技術者は大きく二つに分かれており、結い上げる前の毛を植えた土台を作る「かつら屋(かつら師)」と、我々「床山」との共同作業で製作いたします。

歌舞伎部門
主に立役(男役)の鬘を扱っております

歌舞伎部門かつら画像

歌舞伎部門主に立役(男役)の鬘を扱っております

当社は、歌舞伎公演及び日本舞踊における鬘(かつら)の結い上げや飾り付け、ならびに公演期間中かつらの維持管理を行っている「床山」と呼ばれる仕事専門の会社です。当社の扱う鬘は一人一人の頭に合わせ結い上げるオーダーメイドです。 かつらに携わる技術者は大きく二つに分かれており、結い上げる前の毛を植えた土台を作る「かつら屋(かつら師)」と、我々「床山」との共同作業で製作いたします。

日本舞踊部門
主に古典舞踊の鬘を扱っております

tk_comp_products02

日本舞踊部門主に古典舞踊の鬘を扱っております

当社は日本舞踊全般のかつら、その中でも坂東流・藤間流・西川流等、主に古典舞踊のかつらを扱っています。日本舞踊のかつらも舞踊家さんの頭に合わせ一枚一枚結い上げております。
当社は結い上げを専門とする床山ですので、かつらの製造販売は行っておりませんが、舞台用かつらに関することであれば、広く対応させていただきますのでお問い合わせください。

会社情報

商号 東京鴨治床山株式会社
(とうきょうかもじとこやま)
本社所在地 〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町3番9号 TEL.03-5641-1289 FAX.03-5641-1288
歌舞伎座
床山部屋
〒104-0061 東京都中央区銀座四丁目12番15号3階 TEL.03-3543-2458 FAX.03-3543-2467
事業内容 歌舞伎・日本舞踊などのかつら結髪
設立 昭和31年
資本金 1千万円
従業員数 27名
役員構成
代表取締役 会長 鴨治歳一
代表取締役 社長 鴨治欽吾
取締役 副社長 鴨治忠司
取締役 鴨治和美
賞歴
昭和41年 鴨治虎尾 黄綬褒章
昭和58年 鴨治虎尾 勲五等双光旭日章
平成02年 那須武雄 文化庁長官表彰
平成03年 折橋政二 伊藤熹朔賞特別賞
平成04年 那須武雄 黄綬褒章
平成07年 那須武雄 ニッセイバックステージ賞
平成15年 鴨治歳一 選定文化財「歌舞伎床山」保存技術保持者認定
平成19年 市川歳三 日本俳優協会永年功労者表彰
平成20年 市川歳三 文化庁長官表彰
平成20年 鴨治歳一 旭日双光章
平成22年 市川歳三 黄綬褒章
平成25年 鴨治欽吾 文化庁長官表彰
主な取引先
  • 松竹株式会社
  • 独立行政法人日本芸術文化振興会(国立劇場)
  • 社団法人日本俳優協会
  • 社団法人伝統歌舞伎保存会
  • 社団法人日本舞踊協会 他

かつら製造業者(かつら屋)

  • 東京演劇かつら株式会社
  • 株式会社日本舞踊かつら
  • 有限会社かつら大阪屋 他
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.

当サイト内の文章・画像等の無断転載を禁じます。

Responsive Menu Clicked Image